四季の華

施設のコンセプト

コンセプト

1. 様々なイベント開催

日常を安心して生活していただくのは当然ですが、生活を楽しんでいいただくために、定期的にイベントを行っています。
イベントを開催するのは約80㎡の1階の多目的ホール。毎月の誕生日会、季節ごとのイベントなど行っています。また、月に1回、いきいき支援センター(地域包括支援センター)の運営する「やまてかふぇ(認知症かふぇ)」にも多目的ホールを使用していただいています。

2. 食事に対するこだわり

毎日の食事を楽しんでおいしく食べていただけるように味付けにこだわっています。高齢者だから薄味、魚、煮物ばかりではありません。時にはカレーやパスタなど、味の濃いものもお出ししています。また、年に数回ではありますが、一階の多目的ホールで職員と一緒に鍋を囲んだり、焼肉パーティーを開いたりと、飽きが来ないように趣向を凝らしてお食事を提供しています。

3. 入浴設備の充実

定期的な入浴は身体を清潔に保つだけではなく、心もリラックスします。四季の華では開放的な大浴場・お身体が不自由な方向けの機械浴(スクーピングバス)を用意しています。また、個別で入りたい方には個浴も準備していますので、その方に合わせた入浴スタイルで入浴していただけるようにしています。

4. 定期的な外出イベントの開催

季節に合わせた外出イベントも実施しています。お花見、初詣、紅葉狩り、不定期ですが、近くの喫茶店にお茶を飲みに行くなど、外出の機会を設けています。閉じこもりがちな入居者の皆さまにたいへん好評です。

  • 四季の華はこんなところ
  • 四季の華 スタッフ紹介
  • 四季の華ブログ
  • 四季の華活用サイト
  • 入居者ご家族専用ページ